カップめん1位は「コメ王国」 新潟に見る“食の変化”を探る

1:2021/10/17(日) 09:36:14.94 ID:GuEH7ebC9.net
コシヒカリをはじめとするコメ王国・新潟県。

その最大都市、新潟市の人たちがこぞって食べるもの、それはなんと「カップめん」

てっきり、コメ離れが加速しているのかと思いきや、事情はそれほど単純ではないようです。コメ王国にいったい何が起きているのか探りました。

総務省の家計調査によると、新潟市は1世帯あたりの「カップめん」への支出額が52の政令指定都市・県庁所在地で堂々の日本一。

一方、コメは29位という衝撃の結果となっています。

最大級のカップめん売り場

なぜ、コメ王国でカップめんが人気なのか。

その背景を探るため、はじめに新潟市中央区のスーパーを訪ねました…

続きはソース元で
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211015/k10013302731000.html

3:2021/10/17(日) 09:37:03.44 ID:sCKNGTDJ0.net
売り物は自分で食わないのは基本中の基本
131:2021/10/17(日) 12:02:19.66 ID:dNTqw0250.net
>>3
> 売り物は自分で食わないのは基本中の基本

それ。
そして新潟は昔から、「外食で米食う馬鹿がいるか!」というのが根底にある。
だから外食店はもっぱらラーメンだの麺類の店が多い。

140:2021/10/17(日) 12:06:37.54 ID:xKzvnIh20.net
>>131
わかる、ラーメン大好き
6:2021/10/17(日) 09:37:16.72 ID:ETdrvO9C0.net
米だけじゃ飽きるしな
7:2021/10/17(日) 09:37:19.37 ID:jBF15xPh0.net
メンどくせぇな

Source: ラーメン速報|2chまとめブログ
カップめん1位は「コメ王国」 新潟に見る“食の変化”を探る

モッピー!お金がたまるポイントサイト