【コラボ】水戸商業高校生開発の好評ラーメン 第2弾は「ねばトロ納豆」

1: 2021/02/08(月) 20:15:58.66 ID:QuQVTdX69
茨城県立水戸商業高校の生徒らが、水戸市のラーメン店「中華そば浜田屋」とラーメンの共同開発に取り組んでいる。生徒たちは提供開始の8日に向け、プロモーションなどの準備を進めてきた。

共同開発に参加したのは同校国際ビジネス科3年の生徒4人。「商品開発」の授業の一環で、浜田屋とのコラボレーションは2019年度に続き2回目だ。前回発売された、塩ベースのスープに大根おろしと大葉を合わせた「梅みぞれラーメン」は好評を博し、レギュラーメニューに昇格しているという。

今回、開発したのは碧風ゆず塩ラーメン▽ねばトロ納豆辛ラーメン▽水商極とんこつラーメンの3種類。ゆず塩とねばトロ納豆は浜田屋本店など4店舗で提供され、とんこつは姉妹店の九州ラーメン元吉田店のみの提供となる。

納豆ラーメンを発案した佐々木丈さん(18)は、「自分が好きなものが大人に受けるのか不安だった」としつつも、「考えたものが商品として出るのはわくわくする」と話す。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

生徒らはメニューを考えるだけでなく、販売促進も手がける。オリジナルの歌をのせたプロモーション動画を作成し、音楽の作詞作曲を担当した西沢温(あたる)さん(18)は「勉強に疲れた時や恋人に振られた時にラーメンを食べて元気を出そうというメッセージを込めた」と話す。動画は同校のホームページに掲載し、売り上げの一部は市に寄付されるという。【長屋美乃里】

https://news.livedoor.com/article/detail/19663083/
2021年2月8日 13時1分
毎日新聞

no title no title

no title

<!– Generated by まとめくす (https://2mtmex.com/) –>
Source: ラーメン速報|2chまとめブログ
【コラボ】水戸商業高校生開発の好評ラーメン 第2弾は「ねばトロ納豆」