コロナ禍で焼肉店の精肉お持ち帰り販売が盛況

1: ホスアンプレナビルカルシウム(東京都) [US] 2020/09/23(水) 01:10:15.01 ID:GuBQUzaQ0● BE:295723299-2BP(2000)

仙台市に4店舗を構える「焼肉レストランひがしやま」は4月中旬、宅配焼肉「ニククル」を始めた。かねて専門店向けの調理下請け事業をセントラルキッチンで行っており、そのセントラルキッチン機能を活用したサイド事業である。開業に当たり、三輪バイク6台と軽自動車2台を導入、新聞折り込みでメニューブックを配布、家庭用ロースター(カセットコンロ)の貸し出しも用意した。

積極的な試みはコロナ禍の巣ごもりに的中。5月は客単価6500円で月商1000万円を突破。イートイン客が回復した6~7月は半減したが、リピートの感触は強く、8月は600万円と盛り返した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b541627312abe508f79c2d7dae61293fcce33329



3648391_s

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
コロナ禍で焼肉店の精肉お持ち帰り販売が盛況