オリオンビール社長がストロング缶をやめた理由 「アルコール依存症の方が増えて睡眠薬みたいに寝る前に飲むと聞いて黙っていられなかった」

1: Twilight Sparkle ★ 2020/06/18(木) 20:00:06.73 ID:EecS7Mnh9

なぜストロングを販売終了できたのか
――WATTASTRONG生産終了の背景にはどのような流れがあったのでしょうか。

早瀬京鋳(以下、早瀬):恥ずかしながら2019年、オリオンビールの代表取締役に着任するまで、依存症やストロング系チューハイの問題についてあまり明るくはありませんでした。
着任後に、WHOが警鐘を鳴らしていること、ネットなどでストロング系チューハイの問題が指摘されているのを目にするようになりました。

 また、沖縄でアルコール依存症の方をサポートしている団体や当事者に現状を伺う機会がありました。そこで 沖縄ではここ数十年でアルコール依存症の方が増えていると伺いました。
当事者の方からはストロング系チューハイを睡眠薬みたいに寝る前に飲むのが癖になってしまったという話も伺い、黙っていられなくなり、販売終了を決断したのです。
https://news.yahoo.co.jp/articles/2fec61766aeac598636aabe7c0519c078173cf71

gift_6153_m

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
オリオンビール社長がストロング缶をやめた理由 「アルコール依存症の方が増えて睡眠薬みたいに寝る前に飲むと聞いて黙っていられなかった」