【朗報】10万円特別定額給付金 何度でも申請出来ちゃうことが判明

1: ダイビングエルボードロップ(東京都) [CN] 2020/05/14(木) 00:43:41.21 ID:5+nsDHA90 BE:878978753-PLT(12121)

10万円、何度も申請できちゃう?本末転倒のオンライン

モッピー!お金がたまるポイントサイト

全国すべての人に一律10万円を配る「特別定額給付金」のオンライン申請をめぐり、窓口となる市区町村で混乱が起きている。
想定していなかった膨大な確認作業に職員が追われているためだ。政府は郵送よりオンラインでの申請を推奨するが、自治体トップからは「郵送申請よりかえって手間がかかり、本末転倒だ」との声も上がる。

 オンライン申請は、内閣府が運営する「マイナポータル」サイト内にある給付金用の申請ページを通じて、自分が暮らす自治体に世帯ごとに申し込む仕組みだ。
申請の際には世帯主の本人確認のためにマイナンバーカードが必要で、世帯主以外の家族の名前は申請者が直接入力する。

 東京都内で最多の約92万人が住む世田谷区では、2日にオンライン申請を始めた。申し込みは殺到し、11日現在で申請は2万4千件に達している。

 「申請内容に誤りが多い」。受け付けを始めてまもなく、給付を担当する区職員の間でそんな声が出始めた。

 マイナポータルでの申請データを確認すると、1人で複数回申請したり、家族の情報を誤って入力していたりしても、受け付けられてしまうことが分かった。
そのまま給付すると過払いになりかねない。

 対象者に正しく支給するには、世帯情報をまとめる住民基本台帳ネットワークの情報と申請時に入力された情報との照合が必要だ。世帯情報は自治体だけが持っているため、
申請内容が正しいかどうか、職員が1件ずつ確認している。
区は担当する職員を急きょ増やして対応する計画だが、郵送申請以上に時間と手間がかかり、郵送よりも給付が遅れる恐れもあるという。
https://www.asahi.com/articles/ASN5F6FY3N5FUTIL02B.html?iref=comtop_8_08

02d291d369cb4dd351851427bb8b523d_t

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
【朗報】10万円特別定額給付金 何度でも申請出来ちゃうことが判明