緊急事態宣言で茨城県のパチンコ店に都内ナンバーの車が続々集まる「客2割増」

1: すらいむ ★ 2020/04/16(木) 11:02:04.63 ID:2ecxQr/y9

茨城のパチンコ店、都内ナンバーの車続々「客2割増」

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の対象地域から、茨城県内のパチンコ店を訪れる客が目立っている。

 対象地域内でパチンコ店の休業が増える一方、県内では多くの店がこれまで通りの営業を続けている。
 首都圏に近接する地域の住民からは不安の声があがる。

 15日午前9時。守谷市内のパチンコ店には開店前から30人ほどの列ができていた。
 従業員から消毒液を手にかけてもらった客が、次々と店内に入っていった。
 駐車場には土浦、つくばナンバーや近接する柏、野田ナンバーに加え、練馬や品川といった東京都内ナンバーの車もちらほら。
 男性店員は「先週末から1日の客数は2割近く増えている」
https://news.livedoor.com/article/detail/18128266/

92457cf1b82a97eab9dfc77d2d24d86e_s

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
緊急事態宣言で茨城県のパチンコ店に都内ナンバーの車が続々集まる「客2割増」