青森県五所川原市議、支援者らにマスク優先販売 「自分が経営する店の商品、問題ない」

1: 次郎丸 ★ 2020/03/10(火) 22:12:08.97 ID:KLQiiRh99

https://www.asahi.com/articles/ASN3B5V21N3BUBNB00T.html
 青森県五所川原市の高橋美奈市議(39)が、自身の経営するコンビニエンスストアに入荷したマスクを店頭に出さず、同じ会派の市議や支援者らに優先的に販売していたことがわかった。高橋市議は取材に対し、「自分が経営する店の商品なので、特段問題があるとは考えていない」と話している。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 高橋市議によると、新型コロナウイルスの影響でマスクが品薄になり始めた2月中旬ごろから3月上旬にかけて、市内で経営するコンビニ4店舗に入荷するマスクを店頭に出さずに確保し、3枚入り30セット程度を同じ会派の市議や支援者を含む知人に通常の価格で販売した。店の従業員には、客からの問い合わせには在庫がないと答えるよう指示していたという。

132d02a197150edb37c3b2572d674e51_s

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
青森県五所川原市議、支援者らにマスク優先販売 「自分が経営する店の商品、問題ない」