「喜多方ラーメン坂内」が再評価されてるらしい ここのラーメンってうまいの?

1: 名無し募集中。。。 2020/02/12(水) 18:10:39.60 0

埋没気味だった「喜多方ラーメン坂内」が逆襲を開始 あっさり味が国内外で支持されそうな理由

1980年代から90年代初頭にかけて、ご当地ラーメンとして一世を風靡(ふうび)した「喜多方ラーメン」。
福島県内陸部の会津地方にある小都市、人口約4万6000人の喜多方市で生まれた名物だ。
「淡麗系」と呼ばれる透き通ってあっさりしたラーメンスープの流行とともに、喜多方ラーメンの人気がじわじわと復活してきている。

 ご当地ラーメン全盛期に、喜多方ラーメンの味を全国に広めたのが「喜多方ラーメン坂内」だ。
坂内の国内の店舗数は66店で、最も落ち込んでいた約10年前の56店から、店舗数を戻してきている。
90年頃のピーク時には最大89店を展開していた。
しかし、その後、店主の創作性を競うご当人ラーメンのブーム、さらにはつけ麺ブームといったラーメンのトレンドから外れ、埋没していた時期もあった。

 しかし、淡麗ブームだけでなく世界的な和食ブームをチャンスと見て、2014年には米国に進出し、6店舗を展開。再び勢いが出てきた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-00000057-zdn_mkt-bus_all


img_kitakata

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
「喜多方ラーメン坂内」が再評価されてるらしい ここのラーメンってうまいの?

モッピー!お金がたまるポイントサイト