母親「引きこもり改善業者に1300万払ったら、息子が死体になって帰ってきた」

モッピー!お金がたまるポイントサイト
1: 名無し募集中。。。 2019/12/25(水) 07:20:45.72 0

スタッフ5人が部屋に入って30分ほど後、長男は出てきた。「すごく泣きました」とスタッフ。女性は着替えを詰めたスーツケースを持たせ、「頑張ってね」と声を掛けた。長男はうつむき、無言で家を出て行った。

 女性が最後に見た長男の姿だった。
 業者を知ったのは2017年1月。ホームページの「必ず自立させます」という言葉にひかれ、東京都内の本部に相談に行くと、スタッフに「早い対応が必要」と促された。提示された契約金は900万円超。自宅を売る段取りをして準備した。
 長男は都内の施設に入り、その後、提携する熊本県内の研修所に移った。ほどなくして、業者から「熊本で就職した」と報告を受けた。自立を妨げないようにと、女性は連絡を控えていた。
 今春になって突然、業者から電話が入った。「息子さんが亡くなりました」

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/568573/

ad9c3f1ab64f736679cee90c1221ef05_s

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
母親「引きこもり改善業者に1300万払ったら、息子が死体になって帰ってきた」