太陽光買取制度が今月から終了。 「売電」から「蓄電」にシフトへ

1: キングコングニードロップ(東京都) [CA] 2019/11/01(金) 11:01:57.16 ID:Eq5sNOb40 BE:306759112-BRZ(11000)

住宅などの太陽光パネルで発電された電気を電力会社が決められた価格で買い取ることを義務づける制度が今月から順次、終了します。
これによって、買取価格が大幅に下がるため、電力会社に電気を売る「売電」から、バッテリーに蓄えてみずから使う「蓄電」へ切り替える動きが広がると見込まれています。
住宅での太陽光発電を対象とした今の制度は、2009年11月にスタートし、
発電した電気のうち消費されずに余った分を決められた価格で電力会社が買い取ることを義務づけています。
この制度は契約期間が10年間とされ、制度の開始当初から参加している家庭では、今月から順次、契約期間が終了することになります。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

太陽光買取制度 今月から終了「売電」から「蓄電」にシフトへ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191101/k10012159591000.html

0e26990ffe3098b08accb7b1cda1b1bf_s

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
太陽光買取制度が今月から終了。 「売電」から「蓄電」にシフトへ