年収100万円台の衝撃。トランクルーム1畳半に住む40代 倉庫マン

1: 名無し募集中。。。 2019/09/03(火) 11:00:04.36 0

「3年前アパートの家賃が払えなくなった。友人宅を転々とするも数か月で限界に……。そこで敷金・礼金の必要ない貸倉庫に住むことにしたんです」

普段使っていないものを低価格で預かる「トランクルーム」。空きマンションを使った屋内型、郊外の道路沿いにある屋外型があり、
どちらも窓もなく、薄い鉄板一枚で仕切る完全なる“倉庫”。利用料金の安さから住み着く人が増えているという

「窓がない密閉空間で、携帯電話がなければ昼か夜かもわからない。カビとホコリの混じった臭いも酷く、とても人が住める環境じゃない。 最初の1か月は気が狂うかと思いました……でも、日雇い中心で月収10万円、年収100万円台では、ほかに行くアテもありません」
62e9e69c03b2eba8e9b6a13e95b40dc3_s

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190903-01601327-sspa-soci

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
年収100万円台の衝撃。トランクルーム1畳半に住む40代 倉庫マン