国民年金未納者は将来どうなってしまうの?実質的な納付率は40.7%

1: レインボーファミリー(東京都) [US] 2019/06/27(木) 16:09:23.99 ID:PXwNqSPV0 BE:209847587-PLT(12031)

国民年金、18年度の納付率68% 保険料の免除・猶予4割

厚生労働省は27日、自営業者らが入る国民年金について、保険料の納付率が2018年度は68.1%だったと発表した。日本年金機構の徴収強化などで前年度に比べ1.8ポイント上昇した。改善は7年連続。ただ、低所得などで保険料を免除・猶予されている人は納付率の計算から除外されている。免除・猶予を含めた実質的な納付率は40.7%にとどまる。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46629330X20C19A6MM0000/?n_cid=NMAIL007

nenkin_kibasen

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
国民年金未納者は将来どうなってしまうの?実質的な納付率は40.7%

モッピー!お金がたまるポイントサイト