【焼き牛丼】東京チカラめし、ついに店舗数が1桁に…2013年に最大160店舗、2018年末に10店舗まで減少(画像あり)

no title

1: 風吹けばまんぷく 2019/03/26(火) 10:01:05.92 ID:zt0n9C5gp

https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00026/031900004/
急ぎ過ぎた事業拡大があだに

 表向きは人手不足による業績不振としているが、実際の原因は別にある――。
そんな怪しい人手不足事例はいくつもある。日経ビジネスの3月25日号特集「凄い人材確保」でも取り上げた事例の一つが、牛丼チェーン「東京チカラめし」の事業縮小だ。

 東京チカラめしは2011年に東京・豊島に池袋西口店を開店し、競合ひしめく牛丼市場に参入。
焼いた牛肉を具にする「焼き牛丼」を売りに人気を集め、「12年6月末に100店舗達成、年間300店舗出店へ」の掛け声のもと、
またたく間に店舗数を増やしていった。実際、12年内に累計100店舗を達成している。

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1553562065/


続きを読む

Source: まんぷくにゅーす
【焼き牛丼】東京チカラめし、ついに店舗数が1桁に…2013年に最大160店舗、2018年末に10店舗まで減少(画像あり)

モッピー!お金がたまるポイントサイト