"若者のスナック離れ"の原因1位「食べる時に手が汚れる」 湖池屋「スマホと密接な関係」

1: 風吹けば名無し 2019/02/18(月) 20:04:00.04 ID:DYKs+mkD0

若年層ほど「スナック購入頻度が減った」傾向に

スナック菓子を食べる時の不満点を聞くと、最も多いのは「手が汚れる」(64.1%)で、 2位「袋が開けにくい」(16%)を大きく離した。3位以降「コスパが悪い」「食べ飽きた」(同12.5%)、 「機会・時間がない」(9.3%)、「欲しいものがない」(8.3%)と続く。

1位に「手が汚れる」があがった理由として、同社は「現代の若者にとって無くてはならないツールであるスマートフォンと密接な関係にある」と指摘する。
汚れた手ではスマートフォンに触れることに抵抗があるとして、「現代の”若者のスナック離れ”がうかがえる結果となりました」とコメントしている。

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190218-61071803-careercn1200px-ポテチの手_(5267453275)_R

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
"若者のスナック離れ"の原因1位「食べる時に手が汚れる」 湖池屋「スマホと密接な関係」