「健康のため水を飲もう」推進運動 1日2リットルまで

「1日に水2リットル飲むとよい」と言われてきたが、豪モナシュ大学とメルボルン大学の共同研究プロジェクトは、この画一的な基準に異を唱える研究結果を明らかにしている 

私たち人間が生命活動を維持するうえで、水は欠かすことのできないもの。水分摂取量の不足によって、熱中症のほか、脳梗塞や心筋梗塞などの健康障害を引き起こすリスクが高まるといわれている。

厚生労働省では、「健康のため水を飲もう」推進運動を立ち上げ、こまめな水分補給を国民に呼びかけている。
drink_water_boy2
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/2-80.php

モッピー!お金がたまるポイントサイト

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
「健康のため水を飲もう」推進運動 1日2リットルまで