千葉の「房総式ラーメン」って知ってる?

モッピー!お金がたまるポイントサイト
1:2018/10/20(土) 10:21:06.95 ID:d9zt0Lwe0 BE:121394521-2BP(3112)
ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が行っている、旨いラーメン店を決めるランキング「ラーメンWalkerグランプリ」。
「千葉総合」と2017年12月31日までにオープンした店舗を対象にした「千葉新店」の2部門で、読者と百麺人の投票によって選ばれた全国屈指の“旨い店”を大発表!今回はそのなかから、千葉新店ベスト3を紹介。

■ 【1位】房総式ラーメン JINRIKISEN(京成大久保)

店主はメキシコ料理店などを経て、独学でラーメンを研究。「ただ食べて帰るだけじゃなくて、お客さんを楽しませたい」という思いが”房総式”を生み出した。
土鍋で登場する房総式ラーメンのビジュアルに、初見の客からは驚きと歓声が上がる。「房総式ラーメン(醤油) 」(780円)は一つ一つ手鍋で作り上げるのが特徴。

■ 【2位】とものもと(東中山)

地元・船橋の出身で、船橋の人気ラーメングループ「まるは」で修業した店主が営む店。
船橋市二和にある養鶏場の「紅孔雀卵(べにくじゃくたまご)」や、千葉のブランド鶏である「錦爽どり」、香取市の「下総醤油」など、千葉産食材を多く使い、千葉の魅力を一杯に表現したのが「醤油ラーメン」(750円)だ。

■ 【3位】支那ソバ 小むろ(行徳)

支那ソバの名門、東京・目黒の「支那ソバ かづ屋」で修業した店主が作る「ワンタンメン」(880円)は、細部まで丁寧な仕事が光る美しい一杯。
店奥の製麺室で打つ麺は、小麦の風味が感じられる極上の味わい。豚骨や丸鶏などの動物系と、煮干しや昆布などの魚介系を合わせたダブルスープは、さまざまな素材の旨味が見事に調和。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15469547/

5:2018/10/20(土) 10:24:56.49 ID:qQJWwvK40.net
房総に住んでるけどこんなん見たことも聞いたこともなきゃ食ったことも無い
勝手に房総名乗るなクソが
29:2018/10/20(土) 11:17:37.55 ID:ZOkBZClH0.net
>>5
ぼう、そうなんだ
51:2018/10/20(土) 12:08:14.62 ID:LibJWjmb0.net
>>5
確かに店は房総じゃねぇw
53:2018/10/20(土) 12:08:47.62 ID:hj8NkaGt0.net
>>5
俺も房総住んでるが聞いたこともねぇわ
しかも京急大久保で房総名乗ってほしくないわ
17:2018/10/20(土) 10:45:34.64 ID:Gm9Vudsd0.net
なんで赤いのこれキムチ臭そう

Source: ラーメン速報|2chまとめブログ
千葉の「房総式ラーメン」って知ってる?