コロッケフェスで大洗の水産加工会社が優勝 じゃがいもとカニを合わせた「ずわいがにたっぷりコロッケ」

 大洗町の水産加工会社「カジマ」が運営する総菜店のコロッケが、富山県で開かれた「第六回全国コロッケフェスティバル」でグランプリに輝き、代表の梶間桂子さん(54)らが県庁で大井川和彦知事に県内初の栄誉を報告した。

 コロッケフェスティバルは、日本コロッケ協会が二〇一三年から開催。今年はコロッケによる町おこしに取り組む全国三十一団体が参加して六月、富山県高岡市で開かれた。

 人気投票で来場者の心と胃袋をつかんで頂点に立ったのは、カジマの「ずわいがにたっぷりコロッケ」だった。たっぷりのズワイガニをクリームではなくジャガイモと合わせ、カニの風味が引き立つ仕上がりになっている。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201808/CK2018083102000166.html
no title

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
コロッケフェスで大洗の水産加工会社が優勝 じゃがいもとカニを合わせた「ずわいがにたっぷりコロッケ」

モッピー!お金がたまるポイントサイト