玄関先に謎の未開封の瓶ビール1ケース 住宅約40軒「気持ち悪い」

 富山市の住宅街で不可解な現象が次々と起きていた。家の玄関を開けると、瓶ビールが栓も開けずにケースで置いてあったという。一体、誰が何の目的で置いていったのか。

 富山市内の住宅街で不可思議な出来事が起こった。自宅の前に置かれていたのは瓶ビールが詰まったビールケース。
不思議な出来事が起こったのはこの家だけではない。先週末から20日にかけて、周辺住宅の玄関先や車庫などに注文していないはずの瓶ビールがケースごと置かれていた。その数は40軒にも上る。
金額は1ケース6000円ほどとすると少なくとも25万円近くに上るという。並大抵ではない金銭と労力は一体、何の目的に使われたのか。
観測史上最高の気温を記録した富山の夏が不思議な出来事の一因となっているのか。ビールが置かれていた住宅街近辺の酒店は「一切、関係ありません」と話しており、謎は深まるばかりだ。
001
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134567.html

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
玄関先に謎の未開封の瓶ビール1ケース 住宅約40軒「気持ち悪い」

モッピー!お金がたまるポイントサイト