【クレーマー出現の予感】機動隊にペットボトル携帯許可、警視庁が猛暑対策へ

これまで警視庁の機動隊員は原則、詰め所などに戻って水分補給をしていましたが、連日の猛暑を受けて、ペットボトルの携帯を始めたことが分かりました。

 連日の猛暑を受け、ペットボトルの携帯を始めたのは警視庁の全ての機動隊で、これにより、警備中にいつでも水分補給が可能となりました。政府機関や外国の大使館などを日中も立ち続けて警備する機動隊ですが、ペットボトルや水筒は服装の規程に含まれていないため携帯せず、詰め所や車などに戻った際に、水分補給を行っていたということです。
job_police_kidoutai
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180806-00000043-jnn-soci

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
【クレーマー出現の予感】機動隊にペットボトル携帯許可、警視庁が猛暑対策へ

モッピー!お金がたまるポイントサイト