数々の"名言"が生まれた「ガチンコ!ラーメン道」

1:2018/08/04(土) 14:58:04.71 ID:CAP_USER9.net
「真剣勝負」をバラエティ化し、かつてTBSで放送されていた「ガチンコ!」。TOKIOが司会を務めており、多くの人気コーナーがあったが、今回は人気コーナーのひとつ「ガチンコ!ラーメン道」を振り返る。

講師は”ラーメンの鬼”佐野実

「ガチンコ!ラーメン道」は三ヶ月でラーメン屋の店主になれる者を選ぶという企画。ラーメン店を開きたいという素人が集まっており、彼らの講師を務めるのは一昨年亡くなった佐野実だ。佐野は藤沢の人気店「支那そばや」の店主であり、素材にこだわったラーメンを妥協を許さず追求することから「ラーメンの鬼」と言われていた。

「私は佐野さんの犬です」塾生の名言

佐野だけでなく、教わる側の塾生も個性豊かだった。塾生は素人ながら数々の”名言”を連発。例えば脱落に納得がいかず、駄々を捏ねるものの、スタッフに椅子ごと追い出された塾生は「神輿やないねんから~」と叫んでいた。また、「私は佐野さんの犬です」と言った塾生や、リタリアする時に「あんたは佐野さんと寝て、佐野さんの靴でも舐めてればいいのよ!」と捨て台詞を残した塾生も企画内で現れた。

ミシュラン受賞者も 「ガチンコ!ラーメン道」出身者

塾生たちの中には、「支那そばや本店」の店長に就任した者もいるし、現在複数のラーメン屋を経営する者も誕生している。さらにはミシュランガイドにも載っている東京の名店「ドゥエイタリアン」というラーメン屋の店主もこの「ガチンコ!ラーメン道」出身者だ

今思えば、意外と実力派が多かったのもこの企画の特徴といえる。

「ガチンコ!ラーメン道」はやらせ!?

しかし「ドゥエイタリアン」の店主である石塚和夫は、「ガチンコ!ラーメン道」はやらせだったと以下のような告白している。「別の店で一料理人として働いていたが、番組スタッフが店にやって来てスカウトを受けた」、「佐野は『次回、その覚悟のある奴だけ来い!』と言っていたが、ADが電話をかけて呼んだ」、「あらかじめストーリーは用意されていた」

「ガチンコ!ラーメン道」に限らず、素人同士の揉め事が必ず起きていた「ガチンコ!」は放送当時からやらせ疑惑があった。とはいえ、このような疑惑がありつつも、「面白い番組を作る」という情熱だけは確かであった。

https://www.excite.co.jp/News/90s/20160202/E1454052466300.html

 


 


TOKIO ガチンコ! ガチンコラーメン道 01


TOKIO ガチンコ! ガチンコラーメン道II 11 今泉発狂!
3:2018/08/04(土) 14:59:30.74 ID:T77vKZ9+0.net
ヤラセが許された最後の時代
19:2018/08/04(土) 15:08:09.44 ID:JN6K41ox0.net
>>3
今だってヤラセは横行している
ドキュメント形式バラエティが多くないってだけで
11:2018/08/04(土) 15:04:10.23 ID:biFGiFh00.net
>>3
今でもモニタリングとかやってんじゃん
24:2018/08/04(土) 15:13:41.11 ID:5uRYTagN0.net
>>11
視聴者がどこまで馬鹿で鵜呑みにするか試してるかのようにひどくなっていってるな
あれ

Source: ラーメン速報|2chまとめブログ
数々の"名言"が生まれた「ガチンコ!ラーメン道」