金麦CM女性は「旦那の死を受け入れられない未亡人」説が話題に

第三のビールとして絶大な支持を得ている「金麦」といえば、サントリーが誇る人気のお酒だが、その金麦のテレビコマーシャルがインターネット上で大きな話題となっている。

・旦那の死を受け入れられない未亡人
このテレビコマーシャルに登場する女性を女優の檀れいさん(46歳)が演じているが、この女性の設定が、実は「旦那の死を受け入れられない未亡人」なのではないかと話題になっているのである。

・旦那をお酒とご飯を用意して待つ
実際にテレビコマーシャルを観てみると、そこには檀れいさんが演じる既婚女性が登場。まだ帰ってこな旦那をお酒とご飯を用意して待つという設定など、とにかく「旦那を待つ」というパターンで統一されている。

・確かにそのように見えなくもない
しかしこのテレビコマーシャル、「旦那を待つ」ではなく「旦那の死を受け入れられない未亡人」という視点で観ても成り立つらしく、そんな設定を念頭において観てみると、確かにそのように見えなくもない。

・こんな嫁が欲しい
しかしながら、このテレビコマーシャルは全国の男性たちに非常に好評で、「こんな嫁が欲しい」「こんな家庭が作りたい」などの声も出ている。皆さんは、このテレビコマーシャルの設定はどんなものと認識しているだろうか。







001
http://buzz-plus.com/article/2018/06/15/kinmugi-danna-kaeranai/

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
金麦CM女性は「旦那の死を受け入れられない未亡人」説が話題に