12トンのチョコを運んでいたタンクローリーが高速道路で横転  あたり一面チョコレート地獄に

ポーランドの高速道路で9日、液状のチョコレートを積んだ大型タンクローリーが横転して、チョコレート12トンが辺り一帯に漏れ出し、道路からチョコレートを取り除くために数時間にわたって道路が通行止めになりました。

ポーランド西部の高速道路で9日、12トンの液状チョコレートを積んだ大型タンクローリーが中央分離帯付近で横転しました。
この事故で、タンクの中のチョコレートが辺り一帯に漏れ出し、高速道路は車線すべてがチョコレートで覆われました。
上空から撮影された映像では、茶色いチョコレートが数メートルにわたって道路を塞いでいる様子がわかります。

また、現地で取材していた地元メディアの男性が現場に近づいたところ、チョコレートに足を取られて路肩に滑り落ち、靴はチョコレートでコーティングされたようになっていました。

液状のチョコレートは一部が固まってしまい、地元の消防が高圧の温水を使って取り除く事態となり、この作業のため高速道路は周辺で数時間にわたって通行止めになりました。

地元の消防士は「こぼれた油を処理するほうが、チョコレートを道路から剥がすよりもはるかに簡単だ。とにかく時間がかかる」と話していました。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

タンクローリーの運転手は、けがをして病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。

no title

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180510/k10011432911000.html

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
12トンのチョコを運んでいたタンクローリーが高速道路で横転  あたり一面チョコレート地獄に