五月病社員の「もう会社辞めます」を回避する方法 「酒に誘う」「コミュニケーションは質より量「人事の苦労話をする」

待ちに待ったゴールデンウイーク。とくに新人にとっては社会人になって初めてゆっくり休むことができる数日間。これまではこの数日間の後に「会社行きたくないなあ……」という気持ちに陥る「五月病」になることが多かったのですが、最近の新人たちは、ゴールデンウイークを待たずして会社に来なくなってしまうこともあるようです。

(中略)

 このようなジェネレーションギャップを埋めるのは、やはりコミュニケーションしかないと私は考えます。立場や世代の違いを埋めてくれるのは、シンプルにコミュニケーションの積み重ね=量です。

 「断られるんじゃないか」「何を話したらいいのかわからない」と怯まずに、上司の方からランチや食事、お酒に誘ってみましょう。他愛のない世間話をするだけで、お互いの共通点や長所が見つかることもあります。
gogatsubyou_man
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180507-00055493-gendaibiz-bus_all&p=2


続きを読む

Source: お料理速報
五月病社員の「もう会社辞めます」を回避する方法 「酒に誘う」「コミュニケーションは質より量「人事の苦労話をする」