セブンイレブンがリニューアルした店舗の駐車場を太陽光パネルに やっぱりオーナーの負担になるの?

コンビニ最大手のセブン-イレブン・ジャパンが本格的な店舗改革に乗り出した。
1974年の第1号出店以来初となるこの改革の背景にあるのが、環境問題や少子高齢化といった時代の変化にともなう社会的な要請。
昨年12月にリニューアルオープンした千代田二番町店(東京都千代田区)では、次世代店舗のモデルとして先進技術を積極的に導入した。

高透過性・高耐久性コーティングを施した路面型太陽光パネル
no title

CO2冷媒を採用した冷凍・冷蔵設備
no title

https://www.chemicaldaily.co.jp/%e3%bb%e3%96%e3%b3%ef%bc 400%e3%a4%e3%ac%e3%96%e3%b3%e3%80%e7%9f%e3%be%e3%8c%e5%a4%e3%8f%e3%8b%e5%ba%e8%97/

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
セブンイレブンがリニューアルした店舗の駐車場を太陽光パネルに やっぱりオーナーの負担になるの?