バナナ好き(69)、40年をかけ皮ごと食べられるバナナを作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

https://this.kiji.is/359253979248968801
皮ごと食べられる特徴を持つ国内産バナナの発表会が18日、東京都内で開かれた。
「バナナ好きが高じて栽培の研究を始めた」という田中節三氏(69)が、約40年の試行錯誤を経て独自製法を確立。
糖度が高く、パナマ病などの病原体にも強い「ともいきバナナ」として3月下旬に販売を始めた。5本で4千円超だが、ぜいたくなスイーツとして普及を目指す。

 田中氏は、種苗を特殊な溶液によってマイナス60度で凍結させ解凍することで耐寒性などを強化する技術に加え、炭素の効果で免疫力を高める技術を考案。熱帯地域ではない国内でも安定的に栽培できるようにした。
fruit_banana

こちらもおすすめ



続きを読む

Source: お料理速報
$permalink}