そこには痩せない理由がある!知らずにやってるおデブの習慣3選

悩んでいたって行動しなければ1キロたりとも減りません。痩せないのには、痩せない理由があるからです。そこで、無意識のうちにやっている「おデブの習慣」に気がつき、今日からリバウンド知らずの体を手に入れましょう。

おデブの習慣① 0か100かの完璧主義

ダイエットをしていると、食事、運動、睡眠、入浴などすべてを完璧にこなしたくなりますよね。どれかひとつでも計画通り出来ないと、すべてを投げ出したくなってしまった経験をしたことありませんか??

そんな0か100かの完璧主義さんは、自分の思い通り完璧にこなせないと、「もういいや」「どうせ私は出来ない人間なんだ」と途中で諦めてしまう傾向があります。

最初に言っておきますが、完璧でなくていいのです。

誰だってスケジュール通り完璧に過ごせる日ばかりではありません。私だって今でもつい食べ過ぎてしまうことがあります。しかし、たとえ食べ過ぎてしまった日があっても、翌2日間で調整すれば大丈夫!と自分にOKを出してあげるようにしています。

翌2日間でしっかり調整すれば、すぐに脂肪になることはありません。大事なのは、ちょっとできなかったからといって、もうダメだと全部を諦めないこと。70%くらいの余力でもOKと自分に許可を出してあげることです。

そして、もう一つ大事なのは、出来なかった部分に目を向けるのではなく、自分の出来ている部分を褒めてあげること。

例えば、「今日もお菓子を絶対に食べない!」と決めていたのに、つい食べてしまったのなら、そんな自分に×をつけるのではなく、その分、青菜、海藻、キノコなどを意識してたっぷり食べられた!とできている部分に◯をつけてあげるのです。

いつも完璧にやろうとすると自分で自分の首を絞めてしまうことになりかねません。ダイエットは完璧にやろうとする必要はありません。70%の余力でやった方が成功しやすいのです。

おデブの習慣② 元を取ろうとする

おデブの習慣③ 本気を出せば痩せられると思っている

http://news.livedoor.com/article/detail/14589488/
metabolic_man

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
$permalink}

モッピー!お金がたまるポイントサイト